あなたが使用している化粧品、実は動物実験をしてるかも

あたなが使用している化粧品、実は動物実験をしてるかも


『BLTN PIGUMO’s  BLOG』管理人のピグモ( @p_igumo)です!

日本や中国ではいまだに動物実験をしている企業が数多くあります

私たちが普段から日常で使用しているものが、

実は何の罪もない動物たちの犠牲の元

販売されているものだというのはご存知でしたでしょうか?

化粧品、シャンプー、コンタクトレンズやファブリーズ・・・

うさぎ

人間にどのくらい害があるのかを調べるために、

動物を何日間も拘束し、目や皮膚で実験します。

中には激痛により、ショック死や暴れたことにより首の骨を折り死んでしまう動物もいるようです。

誰しもが一度は、シャンプーやスプレーが目の中に入ってしまい、痛くて洗い流した経験があると思います。

その何倍もの痛みを、洗うことも擦ることも出来ず、死ぬまで我慢させられ続けたとしたら

あなたは何日耐えられますか?

世界の動き

近年、徐々にではありますが動物実験を廃止する企業が増えてきました。

動物実験への見方が変わったキッカケとしては、

1980年代にアメリカのニューヨーク・タイムズで掲載された一つの記事でした。

動物福祉運動の活動家が、大手化粧品会社に対し実験廃止を求める意見をウサギの写真と一緒に掲載し、その記事がアメリカ全土に広がり、企業が動物実験を行っているという事実が周知されたのです。

その動きが世界にも広がり、

EUでも1990年代以降、動物実験が段階的に取り締まられ、

2013年には化粧品開発での動物実験、動物実験を行った原料や合成物の市場流通などが全面禁止になりました。

【年表】イギリスでは動物愛護運動、かたや日本は江戸時代!?
日本が刀をブンブン振り回している時、イギリスでは何をしていたのかと言うと、なんと動物愛護についての運動が行われていたのです! 時代は同じなのに、 国が違うだけでこんなにもやっていることが違うというのはとても驚くべきことです。 当時、具体的にどんなことが行われていたのか。

その背景には、

THE BODY SHOPとBUAV(英国動物実験廃止連盟)の存在が大きかったようです。

化粧品の動物実験廃止を求める署名400万人分を提出する、

ヨーロッパ全域に動物実験の実態を知らせる為のキャンペーンをする

など20年にわたり活動を続けていました。

EU以外の国で、インドやパキスタンでも動物実験を全面禁止にしました。

それに続き、アメリカ、ブラジル、オーストラリア、台湾、韓国なども禁止にするよう動き始めました。

ただ、日本に関してはまだまだ動物実験に対しての意識が低いのが現状です。

あなたの寄付によって動物たちが助かるかもしれません!
寄付をして税金を取り返す方法はこちら↓

【寄付金控除】分かりやすく解説!10分でパソコン簡単入力!
『BLTN PIGUMO's  BLOG』管理人のピグモ( @p_igumo)です! 今回の記事は、どこかの団体に寄付をした時に受けることが出来る『寄付金控除』についてです! 正直、どのサイトを見ても文字でしか説明がないので、なんだか難しく感じますよね! 私もよく分からなかったので、直接教えてもらおうと税務署に行ってきました。 実際に税務署で作成した申告書があるので、解説していきます!

動物実験で行われていること

チンパンジー

動物実験をしている企業や大学で、一体どのようなことをしているのでしょうか。

使われる動物としては、

ネズミ、モルモット、ウサギ、犬、猫、豚、ひつじ、ヤギ、牛、猿などが一般的です。

年間にどのくらいの数の動物が実験体に使われ、殺されているのか、正確な数字は公表されていません。

ただ、専門家の憶測では、年間で何万という動物たちが犠牲になっているのではないかと言われています。

化粧品、シャンプー、洗剤など、人間が肌に直接使用するものに関しては、

動物の毛を剃り皮膚に損傷を与えたあと、その部分に試験液を塗布します。

皮膚は赤くただれ、酷い状態になると、骨まで見えるほど皮膚が悪化してしまいます。

他にも、頭を固定し動けない状態の動物の目に、試験液を点眼し、何日間も観察される実験や、

体を切り刻む、無理やり病気にさせる、脳に電気刺激を与える、

精神的ストレスを与える為に家族の元から離し、電気ショックを定期的に与える

こういったことが、世界中の私たちの知らない場所で日常的に行われています

動物実験をしていない企業

ただ、動物実験に対する意識が世界中で変わってくるにつれ、

動物実験を廃止にする企業がここ数年で増えてきています

LUSH

LUSHは創立してからずっと、動物実験に対して反対している企業の内の1社です。

そもそも、人と動物は種族が違うのにも関わらず、人が使用する商品の為に動物で実験しても意味がないと考えており、専門家のもと、人のボランティアによって商品の安全性を確認しています。

LUSHは、動物実験をしていない原材料を扱う会社しか取引はしません。

ラッシュ公式サイト Lush Fresh Handmade Cosmetics
心弾むバスライフとフレッシュな毎日をあなたに。ラッシュは、新鮮でオーガニックなフルーツや野菜、エッセンシャルオイルをふんだんに使って手作りした、スキンケア・ヘアケア製品やバスアイテムをお届けしています。

THE BODY SHOP

先程にも記載した通りで、動物実験の反対運動を広めたキッカケになった企業が、このTHE BODY SHOPです。

ホームページ上でも動物実験のことが詳しく記載してあり、

動物実験反対の為の署名活動も店頭とオンラインで行っています。

THE BODY SHOPの署名はこちらから簡単に出来ます!

THE BODY SHOP

署名をするとこのような画面になります!

資生堂

2013年に自社の研究所での動物実験を廃止し、動物実験に頼る企業との原料取引や、外部の研究所への実験委託も行わない方針を発表しました。

資生堂ほどの大企業が動物実験を廃止すると、インパクトは大きいですね!

ただ残念なことに、それは国内で販売する商品のみで、

中国で販売する製品に関しては動物実験をしているようです。

ほかにも、マンダム、コーセー、ポーラ、牛乳石鹸、ロクシタン、DHC、

など多数あります。

あなたが使っている化粧品や日用品が、動物実験をして作られた製品なのか、ぜひ一度確認してみて下さい!

オーガニックな食品は有機JASマークで判別しよう!
オーガニックの食品と聞くと、それだけで健康になれそうな気がします。 ただ、そもそもオーガニックの食品ってどういったものを言うのでしょうか?

漫画、亜人の人体実験と同じ

動物実験

『亜人』を読んだことがあるのであれば、ピンとくると思います。

主人公の亜人『永井圭』は政府に捕まり、目が醒めると手術室のような場所で手足を拘束され、全身に包帯が巻かれていることに気が付きます。

ちなみに『亜人』はもちろんフィクションです。

亜人という生物は、見た目は人間と全く同じなんですが、一つだけ人間と違う点があり、

死んでも生き返るという特徴を持っています

そんな亜人の永井圭は、死んでも生き返るという特徴を利用し、政府から人体実験をされることになります。

痛みの感じ方は人間と同じなので、体を切り刻まれる度に永井圭は泣き叫びます

亜人の人体実験は、実は様々な企業の商品開発の為にも行われているのです

漫画の中でかなり残酷でショッキングなシーンですが、

動物実験は、まさにそれと同じことをしているのです

さいごに

よく、動物実験の代替法がどうとか書いてあるのを見ますが、

そもそも人間が使用する製品に動物実験が必要なのかどうかということです。

LUSHやTHE BODY SHOPが動物実験なしに良い化粧品を開発しているということは、

本当は動物実験は必要のないものなんだということが分かります。

私も普段、ボディソープやヘアワックスなど、動物実験をしていない企業の製品を使用することを心がけています。

iHerb(アイハーブ)で購入したオススメのワックス
数年前からiHerb(アイハーブ)で購入しています。 そこで、簡単に洗い流せて、なおかつお肌にも優しい、 さらに動物実験をしていない最高のワックスを発見しました!

まずは一度、自分が当たり前に使っている化粧品はどういった過程を踏んで市場に出回っているのかを知ることも大切なことだと思います。

無知なことは罪です。

そして、実験の対象になっている動物たちは、

どんなことをされ、どんな一生を送ることになるのかを知って下さい。

出来れば、それを周りの人たちに伝えていって下さい。

こちらのサイトより、

更に詳しく動物実験のことを知ることが出来ます。

ショックな写真も多いですが、知っておかないといけないことだと思います!

動物実験 | NPO法人アニマルライツセンター 毛皮、動物実験、工場畜産、犬猫等の虐待的飼育をなくしエシカルな社会へ
毛皮、動物実験、動物虐待、工場畜産、犬猫の殺処分、動物園や水族館での非倫理的行為をなくし、ヴィーガンやベジタリアンなどアニマルライツの問題を提起し、動物にやさしいエシカルな生活をサポートすNPO法人
動物実験のこと | 動物実験の廃止を求める会(JAVA)
知ってください 実験の犠牲となる動物たちのこと©Brian Gunn/IAAPEAこの犬は心理的ストレスを引き起こす実験...