『電車で出来る遊び』で楽しみながら営業力アップ!

電車で出来る遊び

『BLTN PIGUMO’s BLOG』管理人のピグモ( @p_igumo)です!

最近、自分で考えたゲームにハマっています。

その名も、『下車駅を当てよう!

これ、実は営業力を上げるための特訓としても使えるので、営業職や販売職の方には特にオススメです!

ぜひ1度試してみて下さい!

『下車駅を当てよう!』のルール

基本的には1人でやるゲームでして、内容としてはとても単純!

電車の中に座っている見ず知らずの人の中からターゲットを1人決め、その人がどこの駅で降りるのかを当てる

というものです!

単純なんですが、意外とこれが奥深いのです!

まずは罰ゲームを考える

せっかくやるからにはハラハラ感が必要なので、罰ゲームを考えます。

例えば、

・生ビールではなく発泡酒しか飲めない

・食べたかったものを食べない

・帰ってから家の掃除をする

など、日常に関するちょっとした嫌なことを罰ゲームに設定して、もしターゲットの下車駅を当てることが出来なければ、

その日に罰ゲームを実行する

という自分ルールにすれば、駅に着く度にハラハラドキドキ出来るのです!

下車駅を決める

ターゲットを決める前に、どこの駅で下車するかを先に決めます。

要は、お題です!

大阪のJR環状線で言えば、

今日は天王寺駅で下車する人を当てる!

といった具合で、下車駅を先に決めます。

ターゲットの席を決める

下車する駅が決まれば、次はターゲットを決めていきます。

基本的には、横一列で並んで座っている座席の中から選びます。

バラけて座っているエリアだと、チェックがとても大変で、特徴を捉えるのに時間がかかってしまい、ターゲットを絞りにくくなってしまいます。

出来るだけターゲットがいる座席の近くや正面に座るようにしましょう!

その中から1人選ぶ

座席を選んだら、次はその中から1人に絞ります

誰がその駅で降りるのかを見極めないといけません。

その選んだ人が『最初に決めた駅で無事に下車』すれば、見事正解です!

『下車駅を当てよう』のコツ

このゲームで正解を得るためには、鋭い観察力が必要になります。

その駅がある町の特徴を考える

駅によって、その町に住む人々の職業、所得、家族構成などの特徴が予測できます。

例えば、

・病院が多い

・大学がある

・工場が多い

・賃貸の家賃が高い

・特急や新快速が停まる

など、駅によって特徴が違います。

面白いのが、

『各駅しか停まらない駅の近くに住んでいるが、乗り換えで別の駅で降りる』

『彼氏の家に行くために住んでいる駅と違う駅で降りる』

など、様々な引っ掛けパターンがあるので、気を付けないといけません!

服装

服装もとても重要です!

・スーツ

・私服

・作業着

・着物

・制服

など、みんな服装もバラバラです。

スーツ1つとっても、

高級な素材なのか、丈は合っているのか、オーダーで作っているのか、

などによって、その人がどんな人物なのかが予測出来ます!

持ち物を確認

持ち物も当然ポイントになってくるのですが、

・手ぶら

・バッグの大きさ

・旅行バッグを持っている

・身に付けている物

・携帯電話の種類

・本

など、注意せず大事なアイテムを見落としていると、致命的なミスに繋がります!

電車での行動

どんな行動をしているのか。

例えば、

・熟睡している。

・目をつぶっているだけ。

・睡魔と戦っている。

・スマホでゲームをしている。

・新聞を読んでいる。

・景色を見ている。

などを観察することにより、

いつも乗車し慣れているのか、初めて来た土地なのか、

下車駅が遠いため寝ているのか、のように様々なことが予測出来ます!

ただこれも引っ掛けがたまに発生するのですが、

熟睡していたはずなのに、駅に着いた瞬間バッと突然目覚めて急いで下車する人などがも稀にいるので、気を付けて下さい!

座っている場所

角の席や間の席など、座っている場所で

どこの駅から乗ってきているのか』もある程度予測が出来ます。

乗車駅が分かれば、何の目的でどこに行っていたのか、などが連想出来るはずです!

数人でやるとさらに盛り上がる

1人でやっても十分遊べる内容ではありますが、

複数人でやるとさらに盛り上がります

自分では気付かなかったポイントが見つかったり、

あえて予測しにくいターゲットを選んだり、

遊び方の幅が広がります!

気を付けること

これは本当に気を付けたほうが良いのですが、

あまり他人様をジロジロと見ていると、変質者と間違われ通報される可能性があります。

もし通報まではいかないとしても、ヤンチャ気味の人に目をつけられてしまうと、

その人と一緒に強制下車でまさかのゲームオーバーになってしまうリスクがあるということは

ご了承下さいませ。

まとめ

『下車駅を当てよう』はいかがでしょうか?

このゲームでは、営業をする上では必須能力の観察力や予測力が身につきます!

ターゲットが下車する駅を当てるには、

服装、持ち物、どこから乗車したのか、電車での行動、

などを観察し、そこから予測することが重要!

さらに、下車駅がある町の特徴を知っていないと、

ターゲットを絞り込むことは難しい。

通報や強制下車などでゲームオーバーにだけはならないように気をつけよう!

ブログのランキングに参加しています!良かったらクリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【面白く話すコツ】お笑い芸人に学ぶトーク術
営業マンとして、とても参考になる本を読みました。タイトルは、 【お笑い芸人に学ぶ ウケる!トーク術 昨日起こった出来事を面白く話す方法】です! 芸人はなぜ面白く話が出来るのか、ということを例を使って細かく解説しており、 お笑いの養成学校に入らないと教えてもらえないようなことを書いてありますので、