【犬も一緒】半日で遊べる淡路島の自然豊かなスポット【オススメ】

『PIGUMO’s BLOG(ピグモのブログ)』管理人のピグモ( @p_igumo)です!

休日は犬と一緒に出かけることが多いのですが、遊びに行ける場所が少なく困ることが多いです。そんな時もしあなたが車を持っているなら淡路島に行くことをオススメします!

今回は泊まりではなく、朝から行っても夕方には帰れるような半日コースで遊べるオススメのスポットのご紹介です!




道の駅 あわじ

私が淡路島へ行く際は昼食はこちらで食べることが多く、天気が良い日だと明石海峡大橋や海が目の前に最高の景色が広がっています!

レストランがあるので室内でも食べることが出来るのですが、犬は室内に入ることが出来ませんので、お店でご飯を買ってから外で食べます。

寒い日ならストーブを用意してくれているので、外でも安心して食べることが出来ます!

敷地の中には芝生が広がっていますので、犬だけでなく、子供も走り回って遊ぶことが出来ます!

基本は海鮮料理がメインで、他にもお肉を使ったハンバーガーやソフトクリームなど色々あるので何回来ても飽きませんし、季節限定の料理もあります。

淡路島で取れた玉ねぎなどの野菜も販売しています。

大阪方面から明石海峡大橋を渡り、淡路ICを降りて最初の交差点に案内板が出ていまして、そのまま案内通りに進んで行くとすぐに到着します。

公式ホームページはこちら!

花さじき

道の駅『あわじ』から車で15分程、海沿いの道を走って行った場所にあります。

広大な敷地に季節ごとの花が咲き誇っているのが特徴で、私が行ったのは四月だったので菜の花に埋め尽くされていました!

凄いのが、これだけ綺麗な景色にも関わらず、入場は無料なのです!

芝生に敷いたブルーシートの上で寝そべり空や海を見ていると、日頃のストレスから開放されます。

2015年に放送されていた朝ドラ『あさが来た』最終話のロケ地になっていたそうですが、私は見たことがないのでちょっと分かりませんでした。

近くに乗馬が出来る牧場があり、そこから馬が二頭歩いて来ました。写真の手前に写っているのは馬の糞です。

公式ホームページはこちら!

国立明石海峡公園

こちらも、道の駅『あわじ』や『花さじき』から車で15分程の場所にあります。

めちゃくちゃ大きな公園なのですが、前半の道の駅『あわじ』や『花さじき』で疲れていたので、全部を周ることが出来ませんでしたが、実際は様々なスポットがあります。

入り口付近には大きな池があり、スワンボートに乗りながら優雅に中庭を眺めることが可能です!

途中、チューリップが咲いていたので綺麗だなぁと思い眺めていたのですが、チューリップの内側をちゃんと見たことがなかったせいか、見てはいけないものを見てしまったような、何だか少し不思議な気持ちになりました。

しばらく歩いていると、子供用の大きなアスレチックを発見しました。

私の子供はまだ1歳なのでさすがにまだ早くて遊べませんでしたが、ある程度大きなお子さんだったら楽しめると思います!

ユーチューバーの鬼ごっこ企画とかで使えそうだな、とひっそり一人で考えていました。

とにかく広いので、疲れやすい人なら一日の後半で行くより前半に行ったほうが良いかもしれません!

公式ホームページはこちら!