東京と大阪で販売されている新築マンションの価格の違い

『BLTN PIGUMO’s BLOG』管理人のピグモ( @p_igumo)です!

2019年1月現在、東京と大阪で販売されているマンションが、どのくらいの価格で販売されているのかが気になったので、いくつかの物件を例に出し比較してみました!

東京と大阪を比較する上で、ある程度同じようなエリアで比較しないと意味がないと思ったので、まずは東京と大阪の駅をお互いで例えてみます。

ちなみに、マンションの価格はRealnetさんを参考にさせてもらいました。

東京の駅を大阪の駅で例えてみると

人それぞれの感覚の違いはあるかと思いますが、ネット情報を参考に記載してますので、多少の違いはご了承下さいませ。

新宿=梅田

渋谷=心斎橋

池袋=天王寺

銀座=淀屋橋

新橋=京橋

青山=堀江

吉祥寺=千里中央

新宿と梅田の物件

新宿エリア

オープンレジデンシア代々木

JR山手線  代々木駅  徒歩3分

(新宿駅から1駅 )

平均価格 6,956万円

平均面積 47.22㎡

平均坪単価 487万円

竣工 2018年9月

梅田エリア

ブランズタワー梅田ノース

地下鉄御堂筋線  中津駅  徒歩1分

(梅田駅から1駅 )

平均価格  7,125万円

平均面積 67.92㎡

平均坪単価  346.8万円

竣工 2020年3月

ローレルタワー梅田ウエスト

JR大阪環状線  福島駅  徒歩3分

(梅田駅から1駅 )

平均価格  6,411万円

平均面積 74.32㎡

平均坪単価  285.1万円

竣工 2019年2月

渋谷と心斎橋の物件

渋谷エリア

パークコート渋谷ザタワー

東急田園都市線 渋谷駅 徒歩8分

平均価格 22,045万円

平均面積 89.66㎡

平均坪単価 812.8万円

竣工 2020年9月

ザパークハウス渋谷南平台

JR山手線 渋谷駅 徒歩7分

平均価格 24,248万円

平均面積 93.43㎡

平均坪単価 858万円

竣工 2019年11月

心斎橋エリア

ローレルタワー心斎橋

地下鉄御堂筋線  心斎橋駅  徒歩3分

平均価格  7,427万円

平均面積 66.86㎡

平均坪単価  367.2万円

竣工 2018年12月

池袋と天王寺

池袋エリア

クレヴィア池袋ウエスト

JR山手線 池袋駅 徒歩5分

平均価格 5,197万円

平均面積 40.42㎡

平均坪単価 425万円

竣工 2019年3月

オープンレジデンシア目白御留山

JR山手線 目白駅 徒歩7分

(池袋駅から1駅 )

平均価格 7,962万円

平均面積 61.80㎡

平均坪単価 425.9万円

竣工 2019年6月

天王寺エリア

パークホームズ四天王寺東大門

地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅 徒歩9分

(天王寺駅から1駅 )

平均価格  6,203万円

平均面積 80.92㎡

平均坪単価  253.4万円

竣工 2018年8月

ジェイグラン天王寺堂ヶ芝

JR大阪環状線 桃谷駅 徒歩5分

(天王寺駅から1駅 )

平均価格  5,712万円

平均面積 68.30㎡

平均坪単価  276.5万円

竣工 2019年7月

銀座と淀屋橋

銀座エリア

アネシア築地ステーションレジデンス

東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩1分

(銀座駅から2駅 )

平均価格 9,542万円

平均面積 63.72㎡

平均坪単価 495万円

竣工 2019年2月

オープンレジデンシア銀座築地

東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩5分

(銀座駅から2駅 )

平均価格 5,987万円

平均面積 49.46㎡

平均坪単価 400.2万円

竣工 2018年9月

淀屋橋エリア

プラウドタワー北浜

地下鉄堺筋線 北浜駅 徒歩1分

(淀屋橋駅から1駅 )

平均価格  7,758万円

平均面積 70.70㎡

平均坪単価  362.8万円

竣工 2020年1月

クレヴィアタワー大阪本町

地下鉄御堂筋線 本町駅 徒歩5分

(淀屋橋駅から1駅 )

平均価格  6,030万円

平均面積 67.46㎡

平均坪単価  295.5万円

竣工 2019年1月

新橋と京橋

新橋エリア

コンシェリア新橋シックス

JR山手線 新橋駅 徒歩9分

平均価格  3,984万円

平均面積 26.74㎡

平均坪単価  492.6万円

竣工 2017年5月

パークコート浜離宮ザタワー

JR山手線 浜松駅 徒歩5分

(新橋駅から1駅 )

平均価格 12,023万円

平均面積 68.32㎡

平均坪単価 581.8万円

竣工 2019年7月

京橋エリア

プレサンスロジェ京橋

JR大阪環状線 京橋駅 徒歩8分

平均価格  3,522万円

平均面積 61.96㎡

平均坪単価  187.9万円

竣工 2019年3月

青山と堀江

青山エリア

パークコート青山一丁目

東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩4分

平均価格  22,146万円

平均面積 89.02㎡

平均坪単価  822.4万円

竣工 2019年9月

サンウッド青山

東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩3分

平均価格  21,772万円

平均面積 87.58㎡

平均坪単価  821.8万円

竣工 2018年12月

堀江エリア

ブランズ北堀江プレイス

地下鉄千日前線 西長堀駅 徒歩2分

平均価格  4,126万円

平均面積 51.89㎡

平均坪単価  262.8万円

竣工 2018年12月

吉祥寺と千里中央

吉祥寺エリア

プラウドシティ吉祥寺

京王井の頭線 吉祥寺駅  徒歩23分

平均価格  5,754万円

平均面積 72.65㎡

平均坪単価  261.8万円

竣工 2021年2月

ザロアハウス吉祥寺

京王井の頭線 吉祥寺駅  徒歩6分

平均価格  8,104万円

平均面積 70.03㎡

平均坪単価  382.5万円

竣工 2019年2月

千里中央エリア

プラウド箕面船場

北大阪急行線 千里中央駅 徒歩20分

平均価格  4,214万円

平均面積 74.09㎡

平均坪単価  188.1万円

竣工 2018年10月

シエリアタワー千里中央

北大阪急行線 千里中央駅 徒歩1分

平均価格  6,334万円

平均面積 83.94㎡

平均坪単価  249.4万円

竣工 2019年2月

まとめ

今回、東京と大阪で販売されているマンションを比べてみて分かったことがあるのですが、価格の高騰が原因で、都心部の物件の平均面積が以前と比べ、確実に小さくなってきています

単身者や子供がいないディンクスを狙った物件は間取りを小さく価格を抑えており、高所得者を狙った広い物件は、一等地で販売し、とことん価格を上げています。

特に、東京は大阪と比べマンションの単価が上がるスピードが早い為、平均面積は大阪の物件よりも狭くなっています

大阪に関しても東京の単価へ徐々に近付いてきている為、同じような価格や広さになってくることが予想されます。

今後、マンションの価格は都心部の中でもさらに2極化していくのではないかと思っておりまして、それについての記事はこちらをご覧下さい↓

気になる2019年の新築マンション価格と『買いな物件』は?
では、2019年はどういったマンション価格で推移するのでしょうか? 建築ニュースなどを見ている限り、まだしばらく上昇傾向にあるのではないか

ブログのランキングに参加しています!良かったらクリックお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村